松戸Fabloveについて

デジタルデータからモノを作り出すデジタル製造技術の手法、方法、装置を実戦形式で学ぶ場です。
その道具として、3Dスキャナーや3Dプリンターおよびレーザーカッター、IoTキット、PC、タブレット等を準備しています。
また、セミナーやセッションを通じて、ワクワクを活発化させ、これからの「コトづくり」を支援していきます。
コンセプトやスタイルは、以下の通りです。ぜひ、一度遊びに来てください。

 

コンセプト

「創るを楽しむ」

 

理念

  • 地域の活性化に寄与する

  • 人も知恵も集まり、新しいモノを生み出す場にする

  • 成長の場にする

 

 

 

※機材のご利用について

松戸Fabloveで機材を利用頂くには、機材ごとに講習を受講していただく必要があります。
講習を受講された機材につきましては、お使い頂ける予定です。
(機材講習の日程は別途公開予定です。)

 


機材の紹介
■3Dプリンター : UPBOX+
upbox01 upbox03

3Dプリンター「UP PLUS2」に比べて、プリントエリアを255(幅) x 205(奥行き) x205(高さ)に大幅拡大し、手動だったキャリブレーション調整を完全自動化した「UPシリーズ」の最上位機種。
使いやすさを追求したモデルで、初めて3Dプリンターを操作される方から、既に3Dプリントに精通された方まで、幅広くご利用いただけます。

■3Dプリンター : UP Plus2

upplus201 DSC_1257
オートキャリブレーション機能により、プラットフォームの高さが最適でないときに自動で調整を行うなど、シンプルかつ軽量な3Dプリンターでありながら、精密で高品質な出力を実現します。
FDM(熱溶解式)方式のプリンターは、プラットフォームの調整が難しく、微調整の問題がどうしても出てきてしまいますが、UP Plus2はその負担を大幅に軽減し、気軽に卓上に置いてプリントすることができます。

■3Dスキャナー : Sense 3D Scanner
sense01 sense02

小型・軽量なハンディータイプの3Dスキャナーです。
USBケーブルでノートPCなどに接続し、スキャンするオブジェクトに向けてゆっくりとかざしてスキャンするだけで、誰でも楽しく簡単に3Dスキャンができます。
小物や人物など、20cm四方の物から最大3m四方の物までスキャンできます。

■レーザーカッター : Smart Laser CO2
smartlaserco2ls100smartlaserco2ls10002

世界最大の組み立て式C02レーザーカッターです。
ハイパワー40WのC02レーザー管を採用し、加工エリアは60cm×44cmもの大きなサイズで、個人でのモノづくりから、企業でのプロトタイピングまで幅広いユーザー層に人気のモデルです。
加工可能素材はメーカーサイトをご覧ください。